トップイメージ

子育て悩み相談 子どものしつけ

あなたにとって、子育てとは何ですか?
・・・さまざまな意見があると思います


子どものしつけ

どんな親でも、子どもの「しつけ」に対して、悩むのは当然のことです
しかし、ちょっと一生懸命になり過ぎていないでしょうか?
しつけはとても大事なことですが、あまり厳しすぎると、子どもがいつか爆発してしまう可能性があります


だからといって、しつけを全くしなくて良いという訳ではもちろんありません
基本的な生活習慣とか、人を思いやる気持ちを教え込む事は、とても大切なことです
しかし、親が子どもに対して一方的に教えるのではなく、お母さんや周りの大人が、行動や態度で見本を示す事が大事です
お母さんがお子さんに望む事を、自ら見せる様にするのです
子どもは大人を見本として非常に良く観察しています
ですから子どもは、自然とお母さんや大人を見て真似をして、それを身に付いていきます


また、子どもに「〜しなさい!」「〜してはダメ」という様な事ばかりを言うのも、あまり効き目はないと思います
そういう教え方ではなくて、お母さんが悲しんでいる事、喜んでいる事を、言葉に出して表現していくことが大切です
子どもが、自分にとって大好きなお母さんに、悲しい思いをして欲しくないと願うのは当然です
子どもは、大好きなお母さんが喜ぶ姿を見たいのです
ですから、子どもの心にきちんと伝わる言葉をかけてあげて下さい


最後にひと言
自分が子どもをきちんとしつけないと良い子に育たないのでは?と力が入り過ぎてはいませんか?
そんな方は、もう少し気楽に考えてみるべきです
また、子どもが理想的にならないのは、親の自分のせいだとは決して思わないで下さい
お母さん自身が自信を持って自然な姿を見せてあげれば、子どもは自ら学んでいきます
そのうちに、親が失敗しても、子どもが自分で考えて改善していくでしょう
子育てをするときは、楽観的に子どもと接して、毎日の生活を楽しんで行く事が大切なのです





メニュー

Copyright (C) 2008 子育て悩み相談. All Rights Reserved.